コットンスノーキャンディ7種を限定販売

写真拡大

ミスタードーナツは、新食感の冷たいスイーツ「コットンスノーキャンディ」7種を2015年5月27日から期間限定で発売する。

専用の機械でアイスクリームをスライスし、口にいれた瞬間に「ふわっと」溶ける。14年にデビューし、アイスでもかき氷でもない未体験の食感と、独特のおいしさから約3か月間で320万杯以上を販売した。

ミルク味のアイスにマンゴーやストロベリー、それらを合わせたミックスなど、果肉入りフルーツソースを合わせた定番3種のほか、アイスに練乳をかけた新フレーバーも追加。ビターテイストの「チョコレート」と「チョコレート クッキー&ホイップ」、抹茶の芳醇さが味わえる「グリーンティ」と「グリーンティ白玉あずき」4種が新たに選べる。

「チョコレート」2種と「グリーンティ」2種は、5月27日から 7月中旬と、7月中旬から8月下旬の前後半に分け、前半に東日本で「チョコレート」を、西日本で「グリーンティ」を販売。後半は商品を入れ替える。