岐阜県の86歳、約半世紀にわたり死亡した両親の年金を不正受給か

ざっくり言うと

  • 岐阜県の86歳の年金受給者が7日、年金を不正受給したとして逮捕された
  • 死亡した両親の生存を装い、半世紀総額5千万円以上を受給したとみられる
  • 「身に覚えがない」と否認している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング