写真提供:マイナビニュース

写真拡大

オリックス・バファローズは5月29日、京セラドーム大阪の広島東洋カープ戦において、両球団の女性ファンにスポットをあてたイベント「Bsオリ姫vsカープ女子」を開催する。

イベント当日は、両チームの女性を対象にしたファッション対決を行う「ファッション対決」、応援バトル「応援対決」、グラウンドバトル「リレー対決・綱引き対決」の3種類の対決イベントを用意する。

「ファッション対決」は、試合開始前に京セラドーム大阪3F中央プラザ「BsStage」で、両チームから各3名が登場し、応援ファッション対決を行う。現在、同イベントに参加する応援ファッションに自信がある女性を募集中。応募は応援ファッション姿を撮影した写真を添付し、メールにて5月12日まで受け付ける。

「応援対決」は、京セラドーム大阪2F「スターダイナー」で開催。両チームの女性ファンを対象としたビュッフェ料理、ソフトドリンク付の観戦会で、賞品が当たる抽選会やゲーム対決などを予定している。バファローズファームのスタジアムDJ・ケチャップ氏も登場。試合終了後は、全員でグラウンド開放に参加する。

応援対決の参加は、5月8日の17時まで球団公式ホームページ・モバイルサイトで受け付けている。参加人数は各チーム30名で計60名。応募者多数の場合は抽選となる。参加費6,500円(税込)は事前入金。

グラウンドバトル「リレー対決・綱引き対決」は、試合開始直前のグラウンドで、リレーや綱引きで対決するというもの。15時から京セラドーム大阪2F北口券売所付近で、参加者を受け付ける。リレー対決は両チームから各6名、綱引き対決は両チームから各30名で、定員になり次第、受付終了となる。

なお、「応援対決」「リレー対決・綱引き対決」は、応援チームのユニフォームを着用することが参加条件となる。当日は、バファローズの監督・コーチ・選手は、4月29日の「Bsオリ姫デー2015」に引き続き、「Bsオリ姫ユニフォーム」を着用するという。

イベントの詳細は、オリックス・バファローズ公式サイトでも案内している。

(フォルサ)