世界の二酸化炭素濃度が危険水域を突破…「重要な節目」と警鐘

ざっくり言うと

  • 世界の大気中のCO2濃度の月平均値が、3月に初めて400ppmを超えた
  • 米海洋大気局は6日、「重要な節目だ」と警鐘を鳴らした
  • 月平均での400ppm超は、地球温暖化の危険水準とされる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング