会社の広報部長を勤めるランス(4才)

写真拡大 (全3枚)

 4才の犬のノーフォークテリアの「ランス」が働く会社・コンセプトワークスは、中小企業の社長さんを対象にしたコンサルティング会社。彼は広報部長としてクライアントや取引先の人をもてなしたり、年賀状など印刷物のモデルを務めたり、「社員犬★ランスのブログ」も持ったりと、日々忙しく仕事に取り組んでいる。

 飼い主でもある社長の天田幸宏さんとランスとの出会いは、ペットショップでノーフォークテリアに一目惚れしたから。

「ボクを会社に連れて来たきっかけは、社長が“家でお留守番させるのがかわいそうだから”なんだって」

 犬好きのお客様との距離感が一気に近くなったことを感じた天田社長は、彼を社員として雇うことにしたという。

 最近、クラシック音楽家のマネジメントも始め、オフィスには、毎日さまざまな人がやって来て、打ち合わせなどを行うが、誰もがランスの愛くるしい姿のとりこになってしまう。

「普通はこちらからクライアントさんのところへ伺うものらしいけど、ボクがいるおかげでみなさん喜んで来てくださるんだって。そのためにも、きれいで心地よいオフィスにしなくっちゃ!」

 今後は「オフィスで犬を飼う」ことを他社にも広めていきたいというこの会社に、ランスはなくてはならない社員なのである。

<ランスのプロフィール>
名前:ランス
年齢:4才
種類:犬(ノーフォークテリア)
勤務先:コンセプトワークス株式会社
職種:広報部長
主な仕事内容:コンセプトワークスのイメージアップ。お客さまのお相手。社長の相談相手など。
お給料:厳選されたドッグフード。ボーナスとして1か月間のサマーバカンス。
好きなこと:お散歩とドライブ。窓から街並みを眺めるのがサイコー!
嫌いなこと:ひとりでのお留守番。
現在の悩み:もっと働きたいのに、週に2〜3回程度しか出社できないこと。
将来の夢:ボクのように「オフィスで犬を飼う」という文化を作りたい。

※女性セブン2015年5月14・21日号