写真提供:マイナビニュース

写真拡大

徳島県で開催されているアニメイベント「マチ★アソビvol.14」(5月3日〜5日)に、グッドスマイルカンパニーが出展し、さまざまな企画が展開されている。

JR徳島駅を出てすぐにあるポッポ街商店街では、「出張版!ねんどろいど面相チャレンジin徳島」を開催。同イベントは「ワンダーフェスティバル2015[冬]」でも好評だった企画のひとつで、ねんどろいどの「のっぺら顔」にオリジナルの面相を描いて、完成したものは持ち帰ることができる。用意された油性ペンや修正液を手に、思い思いの面相を施す姿が見られた。

新町川ボードウォークに出展したグッドスマイルカンパニーとGift、ULTRA SUPER PICTURESの合同パラソルでは物販を展開。注目はうーさーとすーぱーそに子のコラボグッズで、B2コラボタペストリーはブース訪問時には既に売り切れている人気ぶりだった。

今回の「マチ★アソビ」で"レアキャラ"として人気を博していたのがうーさー。神出鬼没なことからTwitterなどで目撃証言があると人が集まってくるほど。情報に従って遭遇した時には『なないろランガールズ』のマスコットとツーショットを決めていた。うーさー様は記念撮影にも気軽に応えてくれるので、見かけた時は要チェックだ。

(中里キリ)