競泳の入江陵介選手が盗撮に苦言「撮られてる方は本当に気分が悪い」。

写真拡大

競泳の入江陵介選手(25歳)が5月4日、勝手に写真を撮られるいわゆる“盗撮”について、自身のTwitterで苦言を呈している。

入江選手はこの日、「なんだかな…なんで盗撮とかするんだろ」とツイート。「普通にご飯食べてるだけなのにずっと携帯いじってるフリしてこっち写真撮ってるのくらい気づきます」と、盗撮被害にあったことを告白した。

そして「撮られてる方は本当に気分が悪いです」と強い言葉で非難。「それは街の中とかどこでも一緒だけど。自分がされて嫌なことはするべきじゃないよ」とつづっている。