習近平総書記と台湾主席が北京で6年ぶりトップ会談「交流をより進める」

ざっくり言うと

  • 中国の習近平総書記は4日、台湾の朱立倫主席と6年ぶりのトップ会談をした
  • 習総書記は「交流をより進めて未来を切り開く」と、協力の重要性を強調
  • 朱主席はアジアインフラ投資銀行について、参加を希望すると伝えたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング