最悪なオチとなった映画10 アイアンマン3やセイフヘイブンなど

ざっくり言うと

  • 「最悪のオチとなった映画ワースト10」をカナダのエンタメサイトが発表した
  • 1位にティム・バートン監督作「PLANET OF THE APES 猿の惑星」が選ばれた
  • 以下「リメンバー・ミー」、「サイン」、「ヴィレッジ」と続いている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング