窓以外にも固く平らな表面の壁・ドアも掃除

写真拡大

家庭用ロボットを手がけるエコバックスジャパン(仙台市)は、窓用ロボット掃除機「WINBOT(ウィンボット) W830」を2015年5月上旬に発売。公式オンラインストアでの価格は7万9800円(税別)。

曇りガラスやステッカーの貼られた窓も掃除 安全機能も充実

窓に設置してボタンを押すと、窓、ガラスのドア、鏡などを自動で掃除する。窓サイズを自動的に測定し、素早く効率的なコースをプログラム。高さ60センチ、幅45センチ以上の窓に使用でき、厚さ3ミリ以上の窓なら上限はなく、2重窓にも使用できる。「フレームレスウインドウ検出システム」を装備し、縁のない鏡やガラスドアも使用可能。

新吸着方式を採用。従来モデルは非対応だった曇りガラス、ステッカーの貼られた窓も掃除できる。土埃などの付いた外窓も対応。凸凹のない固く平らな表面であれば、ガラス製でない壁やドアも張り付いて掃除が可能だ。

取り付け時、窓に吸着面を近づけるとピタッと張り付く。複数階からの落下を防ぐ安全ポッド、安全コードも付属。停電や、間違えてコンセントを抜いてしまった場合も、内蔵バッテリーで15分間窓に張り付き、急な落下を防止できる。問題発生時は掃除をやめ、インジケーターランプの点滅とアラームが鳴るなど安全機能も充実させた。カラーはシルバー。