フラダンスや地元グルメも!由比ヶ浜で「鎌倉ビーチフェスタ2015」開催

写真拡大

歴史情緒あふれる観光地として人気の鎌倉は、海も自慢の観光スポット。海水浴のシーズンを前に、地元のグルメや文化を楽しめる祭りが催されるとか。ビーチで一日中遊べるスペシャルな週末を過ごしてみない?

2015年5月16日(土)と17日(日)に、由比ヶ浜海岸で鎌倉ビーチフェスタ実行委員会の主催による「第14回鎌倉ビーチフェスタ2015」が開催される。海をバックにステージが用意され、フラダンスやストリートダンス、音楽ライブなどのパフォーマンスが次々に登場する予定。「17日に出演する大道芸人のハンド君は、今年中学生になったばかりの12歳。彼の中国ゴマやジャグリングの技には定評があり、注目です」と、事務局の安斉さん。

ビーチでのんびり過ごしながら楽しめるこの2日間、会場にはゲームコーナーや模擬店・屋台コーナー、物販コーナーなども登場。模擬店・屋台コーナーには地元のクラフトビール「鎌倉ビール」や鎌倉漁業協同組合の「サザエのつぼ焼き」などが並び、物販コーナーにはハワイアングッズのショップなどが出店するとか。お祭り気分もたっぷり味わえるそう。
ゲームコーナーでは、当日にワンコイン程度で参加できる「アクセサリー作り体験」も実施。そのほか、海の上では「アウトリガーカヌー体験」や「ウィンドサーフィン・スタンドアップパドルボード体験」などもあるとか。こちらは事前予約が必要なので、参加したい場合は早めのお申し込みを。

また、当日に参加できる「砂像コンクール」もあり、両日とも優秀作品が表彰されるそう。彼や友人を誘って、砂遊びで思い出づくりをしてもいいかも。「ビーチでのんびり過ごす1日は、鎌倉の海のよさを感じる機会になると思います」(同)食べて飲んで、ステージやゲームを楽しんで、さわやかな5月の海を満喫しに行こう。