「SEIBU RAILWAY PRESENTS ageHa TRAIN」

写真拡大

西武鉄道は、国内最大級のクラブイベント「ageHa(アゲハ)」と連動して2015年6月5、6日、DJブース付きの「SEIBU RAILWAY PRESENTS ageHa TRAIN」を運行するなど、コラボレーションイベントを実施する。「ageHa Train」は、日本初の「EDMトレイン」。EDMとはエレクトロニック・ダンス・ミュージックのことで、DJがその場の人々を踊らせるために使う音楽。クラブなどエンターテイメントの場でよく使用される。

「ageHa」は、東京都江東区新木場のイベントスペース、「STUDIO COAST(スタジオコースト)」で週末などに行われる。西武鉄道の池袋線が、新木場駅がある東京メトロ有楽町線と相互直通運転を行っていることからコラボが実現した。

西武も初心者のクラブデビューを応援?

イベントは3部構成。第1部では「ageHa Train」で西武池袋線の練馬駅から新木場駅へ向かい、車内ではDJとダンサーによるパフォーマンスが行われる。DJには5日にDAISHI DANCEさん、6日にALISA UENOさんを迎える。ダンサーは両日ともCYBERJAPAN DANCERS。新木場駅到着後からが第2部。近くの木材会館でカップリングイベント「ageコン」を開催する。第3部がSTUDIO COASTでのクラブイベントで、入場の時点で解散・自由行動となる。

通勤や通学の利用客にとっては無縁のようなイベント列車だが、西武鉄道では「西武線をご利用のお客様のクラブデビューを応援します」とクラブ初心者歓迎を表明している。

ネット上では、

「全国の駅構内放送とかをサンプリングして作曲すれば鉄道マニアにもウケそう」
「これで車掌DJ乗務しないってのはナシでしょう」

などと、電車と音楽を絡めた様々なネタが飛び交い、盛り上がりを見せる。西武鉄道は「今まで経験したことのないような新しいイベントを提供」と意気込んでいる。