GWはおうちでのんびり


大型連休の真っ最中という人も多いと思いますが、連休中はどこに行っても人が多い……。休みたいのにでかけると疲れてしまいそうなので、ゆっくりと家で過ごすことにしました。

■梅酒ソーダ割りの比率は1:1
爽やかな季節に飲みたいのがいろいろな種類がある梅酒。今回は「ライムとジンジャーの梅酒」を飲むことにしました。ライム、ジンジャー、そして梅酒! なんだか女子の好きそうな言葉がたくさんです。

ソーダで割ることにしましたが、美味しい割り方は1:1です。もちろん好みはありますが、この比率は覚えておいてもいいでしょう。また、炭酸はすぐに抜けてしまうのですばやく注いで、ステアすることが大切です。

IMG_2664

今回飲んだのはこちら。
「ライムとジンジャーの梅酒」(中野BC株式会社)
生姜を皮ごと丸ごと使用しているので、風味をしっかりと楽しむことができます。梅、ライム、生姜とそれぞれの味がうまく引き立てあっています。すっきりとした酸味もおいしく、疲れた身体もリフレッシュできそう。

毎日忙しいからこそ、たまにはゆっくりとお酒を楽しみたいですね。

家電ちゃん(家電チャンネル副編集長 西岡舞子)431370_175839735864754_142095489_n