今が一番楽しい瞬間です!

ついにやってきたこの日、何度も噂が立ち込め、何度も両陣営が接触を繰り返しながら、流れ、流れ、流れてきた世紀の一戦。5階級制覇、47戦無敗、フロイド・メイウェザー・ジュニア。ライトフライから始まってスーパーウェルターへ、獲ったベルトは6階級ながら事実上の10階級制覇を成し遂げた英雄、マニー・パッキャオ。「世界の時間が止まる」にふさわしい夢の対決の始まりです。

たった1試合で数百億円のお金が動き、チケット1枚が数百万円の値をつける。これはもう「お金ではカウントできない価値」があるからこその現象。この試合に値段はつけられない。実現に漕ぎつけたことそのものが勝利であり、その瞬間が訪れるまでの時間にこそ喜びがある。日本のゴールデンウィークがこの試合に重なった偶然に、僕は感謝します。

トラとライオンどちらが強い。馬場と猪木とどちらが強い。交わらない強者の決着戦こそが、すべての格闘技の最大の見どころです。「どちらが強いのか」その1点。ボクシング界における最大の「どちらが強いのか」が実現したのがこの一戦。ボクシングなど興味がなくても構わない。知らない人同士の対決でも問題ない。「亀田ボクシングコントは10試合くらい見ましたが、パッキャオVSメイウェザーは見ませんでした」というのは、何かが違う気がする。亀田家もきっとこの試合を見てますよ。正規のB-CASカードかアヤしいB-CASカードかはわかりませんが。そういう別世界の試合です。

まだ間に合います。今すぐWOWOWの契約をしてください。アメリカでこの試合のPPVを見ようとすれば1万円以上かかるところが、日本のWOWOWなら月額わずか2300円(税別)。インターネットからの申し込みなら1800円(税別)。契約を申し込んだあと、BS9チャンネルに15分程度合わせるだけで「夢」が映ります。もし無料体験を申し込んだことがないB-CASカードがあればタダで「夢」が映るのです。この試合だけタダじゃなかったりする嫌がらせがないとは言えませんが、たぶんタダで映るはずです。

試合が始まって結果が出てからでは遅いのです。「どちらが強いのか」を知ることが最大の見どころであるエンターテインメントを結果が出てから見るなんてこんなバカげた話があるでしょうか。1秒でも長くワクワクを楽しみ、その瞬間を待ってこそ甲斐がある。前座の試合を見て、いつ始まんねんとヤキモキし、午前10時の中継開始からおそらく2時間くらい待たされるであろう「夢」までにスパークリング清酒を2本くらい空けてこそのゴールデンウィークです。どうぞ素晴らしい「夢」をお楽しみください。曙VSボブ・サップを楽しんだときの気持ちを100倍くらいに膨らませながら…。

ということで、「ワクワク」だけで一悶着できる夢の対決について、緊急WOWOW契約警報を鳴らしていきましょう。


◆使っていないB-CASカードを探すのだ!無料体験を使うのは今だ!


まず、予想というか希望からお伝えします。「どちらが強いのか」をどちら側の陣営に立って見守るのか。僕は断然マニー・パッキャオです。フィリピン出身というアジアの仲間意識はもちろん、夢の体現者であるパッキャオの物語そのものに僕は心惹かれるのです。

パッキャオは身長でいえば170センチに届かない程度の小柄な体躯。もともとライトフライ級(48.988Kg上限)からキャリアをスタートした選手がスーパーウェルター級(69.853kg上限)まで到達したという事実上の10階級制覇者です。もちろん身長が伸びるわけではありません。日本人の選手で言えば具志堅用高さんの階級からスタートした選手が、肉を増やして輪島功一さんの階級まで到達したということです。何かこう書くと、すごいバカっぽい感じになりますが、これは途方もない挑戦の歴史です。

ゆえにパッキャオの戦いは、ときに不利が予想されるほどミスマッチなものとなります。2008年のオスカー・デ・ラ・ホーヤ戦では相手はミドル級のベルトをも巻いた6階級制覇王者であり、身長でも10センチほど上回る明らかなサイズ違いでした。引退直前のデ・ラ・ホーヤが最後のひと稼ぎをしにきたか、そんな憶測さえ流れるような対決。しかし、そうした前評判をも覆したのがパッキャオの戦いでした。

小さなカラダのハンデを感じさせない驚異的な踏み込みの鋭さ、そこから右足1本でカラダをミサイルのように飛ばす左ストレート。手の長さよりも遥か先まで届くパッキャオのパンチが、すべての下馬評を覆していく。すべての階級差を跳ね返していく。強敵がいると聞けば逃げるのが利口な振る舞いですが、パッキャオはあえてそこに踏み込んでいく。「どちらが強いのか決めようぜ」で駆け上がってきたキャリアこそが、パッキャオの素晴らしいストーリーなのです。

↓6階級制覇王者デ・ラ・ホーヤを下から突き刺す!突き刺す!突き刺す!


赤のトランクス、パッキャオがTKOで勝利!

パパパパパンという高速の連打音が心を揺さぶる!

↓強烈な左からの打撃が「夢」を現実に変えていく!


相手も2階級制覇を成し遂げた名うての強豪だったものの、これを2Rで失神KOに追い込む!

何かが起きるかもしれないワクワクがこの左にはある!

BSアンテナセット マスプロ BC45R-SET 45cm BS/110°CS

価格:5,981円
(2015/5/3 03:10時点)
感想(9件)



一方のフロイド・メイウェザー・ジュニア。父親のメイウェザー・シニアをはじめ、世界王者となった叔父らが居並ぶボクシング一家に生まれ、アトランタ五輪で銅メダルを獲得した(※アヤしい判定により金を逃したという一戦)ボクシングの申し子。5階級を制覇し、47戦していまだ無敗。パウンド・フォー・パウンド…階級の差がなければという夢の議論では、ヘビー級のウラジミール・クリチコ、ミドル級のゴルフキンらとともに間違いなく「最強」の一角に挙げられるであろうボクサー。その中でも「1位」に挙げられるボクサーが、このメイウェザー・ジュニアです。

しかし、強いだけではないところがこれだけの注目を集める人気&不人気の理由でもあります。相手がマニー・パッキャオなら、メイウェザーもまた「マニー」と呼ばれる男。マニーはマニーでもコチラのマニーはズバリ「金」の意味。夢よりも金という清々しい姿勢で稼ぎ出した大金は、昨年発表されたスポーツ選手の収入ランキングでも、C.ロナウドやメッシをおさえての第1位。強さを金に換えていく、まさに「プロ」です。

しかも、大口を叩き、素行は悪い。亀田ボクシングコントの全盛期の元ネタとでも言えばいいでしょうか。相手を挑発したり、リアルにぶん殴ったり、軽く刑務所に入ってきたりと、叩くネタにはことかきません。試合で負けでもすれば、ここぞとばかりにアンチがお祭りを始めるであろうところですが、残念なことに憎らしいほど負けない。ファンとアンチが騒然となりながら注目せずにはいられない、そんなキャラクターです。

ファイトの特徴としてあげられるのはまず驚異のディフェンス技術。ロープを背負うように追い詰められ、そこから相手の連打を受けても、それをすべて避けきってしまう。大きく上体を反らして、まるでイヤイヤでもするように身体を捻ると、相手のパンチは空を切っていく。ワザとやっているのかと思うほどの「当たらなさ」。左腕を大盾とし、右腕は相手が殴り終わったあとに殴り返すための小盾とする。避けて、避けて、避けて、避けて、避けて、刺すことを繰り返し判定で勝利をおさめる。その当て勘の見事さも含めて、最高級にムカつく戦いぶりです。

↓殴っても殴っても当たらない!もし腕押ししたときに殴り返してくるのれんがあったらこんな感じだろうという、最高にムカつくだろう戦いぶり!(1分50秒頃から)


短髪のメイウェザーは、すでにボコボコの相手方が最後のチカラで繰り出した反撃を「避けきる」!

追い詰められているようで、まったく当たらないパンチ!

「頭が拳より速く動けば、絶対に殴られない理論」の体現者だ!

↓のちにパッキャオとも戦ったデ・ラ・ホーヤとの試合では判定で勝利し、5階級制覇達成!


改めて見ると結構おされてるな!

デ・ラ・ホーヤ基準ならパッキャオのほうが強そうだ!

PLEX 地上デジタル・BS・CS 3波対応 USB接続TVチューナー PX-S3U2

価格:9,898円
(2015/5/3 03:12時点)
感想(0件)



メイウェザーがパッキャオのパンチを見切るのか。再びパッキャオが夢を生み出すのか。最強の盾と最強の矛の戦い。世紀の決戦となるかもしれませんし、世紀の大凡戦となるかもしれません。ただ、いずれにしても、それがどう決着するかという「夢」がこの戦いにはあります。もう少し実現が早ければ…というわずかな無念もなくはありません。おそらくパッキャオには、やる気はあった。破談に終わった5年前の交渉から。しかし、それぞれの事情…印象としてはメイウェザーが無理難題をふっかけて潰してきたような悶着によって、対戦は叶わなかった。そして、両者ともに年を重ね、パッキャオの側にとっては引退の予感が漂う「晩年」になって、ようやくこのカードが実現した。「おのれメイウェザー、相手が弱るのを待っていたか」という邪推もしたくなります。

それでも英雄パッキャオは立つ。最近はKOもめっきりなくなった矛を掲げて、憎々しい盾を突き刺しにいく。下馬評をひっくり返しにいく。多くの競技で「終わった」と言われた王者が、晩年に意地の一発を見せることがあります。一瞬だけ全盛期に戻ったかのような戦いで。引退の餞ではなく、最後のひと稼ぎでもなく、そんな意地の戦いを見たい。パッキャオの側に心を乗せて、僕も応援したく思います。

WOWOWでの中継ということもあって、なかなかテレビで煽ってくれないもどかしさもありますが、ゴールデンウィークにひとつスポーツを見るならば、ダントツでコレです。ぜひ、酒とつまみを用意して、ガツンと見守っていただきたいもの。アメリカならPPVで1万円の試合をWOWOW無料体験で見られるなんて、最高にお得じゃないですか。何としてでも余っているB-CASカードを発掘し、正座して見守っていただきたいものです。午前中に手続きすれば間に合うはずです…!

↓プレスカンファレンスでついに正対する両者!待ち望んだ対決が始まる!


パッキャオ:「エキサイティングな試合」
パッキャオ:「ようやく実現した」
パッキャオ:「この日がくるのを5年待っていた」
メイウェザー:「ツイッターやインスタグラムで騒いでいる奴らも」
メイウェザー:「当日は世界すべてが止まる」

↓パッキャオ陣営の中継局HBOがまとめた「パッキャオのすごいところ」はこんな感じ!


増量とともに見た目が劇的に変わってるな!

ヒゲだけを残し、すべてが進化していく!

心を折られて座り込む対戦相手の姿は必見!

ちなみに亀1号は「日本のパッキャオになる」と言っていたらしいですが、どう考えても無理です!

↓メイウェザー陣営の中継局SHOSPORTSがお送りする前日計量中継では、過去に両者と対戦した王者たちが「勝つのはメイウェザーだね」の予想を展開!(12分頃から)


体重量るだけで早くも一大イベントの様相!

「俺の調整は完璧だ」アピール合戦も熾烈!

すべてが別次元、すべてが夢!

この試合の前座を断る選手とかもしいたら、信じられへんで!

↓告知ツイートの50リツイート程度しかされないなど特に注目されてない感じですが、世紀の一戦はWOWOWで独占中継します!

「知らんオッサンの対決」という世間の空気を強く感じるwww

頑張れ知らんオッサン!僕は見るぞ!

【送料無料】MANNY/マニー ブルーレイ DVDセット/マニー・パッキャオ[Blu-ray]【返品種別A】

価格:3,490円
(2015/5/3 03:13時点)
感想(0件)



WOWOWなら録画もできるしネットライブ配信もある!錦織も見られるぞ!