自らピッチを退出 試合途中に主審が交代する珍しい一幕

ざっくり言うと

  • 2日の鹿島−甲府戦で、試合途中に主審が交代となる珍しいシーンがあった
  • 後半17分にビース主審が自ら歩いてピッチを退出し、第4の審判員と交代
  • 詳細は不明だが、何らかの体調不良があり主審交代に至ったと思われる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング