3月に斉藤和巳氏と離婚し、新生活をスタートさせたスザンヌ (C)ORICON NewS inc.

写真拡大

 元ソフトバンクで野球解説者の斉藤和巳氏と3月に離婚したタレントのスザンヌが2日、自身のブログを更新。一部週刊誌で息子と“別居生活”となってでも「東京での仕事を入れることに前向き」と報じられた件に触れ、「絶対絶対ぜーったい別々に暮らさないよ‼︎」と完全否定した。

<幸せだったあの頃…>スザンヌ、妊娠8ヶ月マタニティー写真公開

 「新居。」のタイトルでエントリーされた記事には、「知り合いのご家族に出逢って和紙の良さを教えてもらった」と、和紙を貼った新居の部屋の壁や、息子と二人で作業する写真などを掲載。

 「初めての二人暮らし。これから大変なこともたくさんあると思うけど、周りのみんなの力を貸してもらって、楽しく二人三脚で頑張っていけたらいいな」と改めて心機一転、思いをつづった。

 「仕事で、熊本の両親や妹に見てもらって東京に行くことはあっても、長期間離れることなんてないよ!」と東京での仕事は否定せず、「なんか雑誌やネットの記事普段は気にしないようにしてるんだけど、息子と別居については聞いただけで悲しくなったから、ちゃんと違うって伝えたかったので。。ブログに書かせてもらいました。」としている。

 スザンヌは2011年12月に斉藤氏と結婚。昨年1月に第1子となる長男が誕生したが先月17日、離婚を発表。原因については「生活のすれ違い」などを挙げていた。