宇治金時

写真拡大

銀座コージーコーナーは、「フラッペ」4品をカフェ・レストラン併設27店舗で2015年5月1日に新発売。

パティシエ特製のひんやりスイーツで、ひとあし早い夏気分

今夏も、カフェ・レストランで毎年人気のひんやり冷たい「フラッペ」が発売される。

種類は、和テイストの「宇治金時」と、甘酸っぱい「いちごフラッペ」の2つ。「宇治金時」は、宇治抹茶を使用したシロップのゆたかな香りとほのかな渋みに、小豆のやさしい甘みが調和した上品な味わい。「いちごフラッペ」は、いちごの果肉入りシロップ&ソースの濃厚な甘酸っぱさに練乳のコクが良く合う、爽やかな口どけだ。それぞれ通常サイズとミニサイズが販売される。

価格(税込)は、「宇治金時」「いちごフラッペ」が720円、「ミニ宇治金時」「ミニいちごフラッペ」が600円。