<WGC-キャデラック・マッチプレー選手権 3日目◇1日◇TPCハーディングパーク>
 「WGC-キャデラック・マッチプレー選手権」の3日目。16グループに4選手ずつが分かれて行われる総当たりの予選ラウンド第3マッチで松山英樹は初優勝を挙げた昨年のザ・メモリアル・トーナメントでプレーオフを戦ったケビン・ナ(米国)と激突。松山は昨日まで2連勝、この試合を勝てば決勝トーナメントに駒を進める。
 松山は2番でバーディを奪い先制すると、3番はボギーとしスクエアに戻される。6番からは相手か連続ボギーとしリードするが9番でナがバーディを奪取。松山が1アップでリードしバックナインに入った。
 

<ゴルフ情報ALBA.Net>