法務省は「技術を身につけ、出所した受刑者が更生して被災地で働くかもしれない」との理由で、復興予算から刑務所や少年刑務所の職業訓練経費に3000万円を投入。被災地の内と外で予算枠を分ける必要がある週プレNEWS

法務省が設けたヘイトスピーチ相談窓口に在日韓国人「傷ついた」

ざっくり言うと

  • 法務省が設けたヘイトスピーチ対策の相談窓口に、不満の声が出ているという
  • ある在日韓国人の女性は差別的な動画の削除を依頼したが冷淡な対応をされた
  • 「逆に『あなたががんばらないといけない』などと言われ、傷ついた」と女性

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング