体脂肪体操

写真拡大

 サントリー食品インターナショナルは4月28日、「伊右衛門 特茶」のプロジェクト「減らそう!ニッポンの体脂肪!」の一環として、「ちゃんと減らすを楽しく」をコンセプトに、『体脂肪体操』を開発した。

 体脂肪体操は、筑波大学大学院 人間総合科学研究科 教授 久野譜也氏監修のもと、体脂肪減少を助ける動きを研究。同氏が作った動きをもとに、振付師の南流石氏の手により、みんなが楽しく踊れる体操を開発した。

 今回は、「ムネリン」の愛称で知られる川崎宗則選手、フルーツポンチの村上健志、ダンス・ロックグループ「Q’ulle」に所属するアイドル・まなこら3人が体脂肪体操にチャレンジし、webサイトには体操動画が掲載されている。また、久野氏と南氏の解説とお手本動画も掲載しており、南氏が体操を分かりやすく説明し、久野氏がそれぞれの動きにどんな効果があるのかをコメントしている。