左:LiSAさん 右:藍井エイルさん

写真拡大

5月8日(金)にテレビ朝日系列局で放送される音楽番組「ミュージックステーション」に、アニメソング歌手として活躍中のLiSAさんと藍井エイルさんが出演することが明らかになった。

【LiSAと藍井エイルがMステに出演! 番組史上初のアニソン歌手競演の画像・動画をすべて見る】

LiSAさんは、4月より放送中のTVアニメ『ニセコイ:』のオープニングテーマ「Rally Go Round」、藍井さんも同じく4月より放送中の『アルスラーン戦記』のエンディングテーマ「ラピスラズリ」を歌うなど、ともに現在最も注目を集めている実力派ボーカリストだ。

1986年の放送開始以来、30年近く続く本番組において、アニメソング歌手が競演を果たすのは史上初の試みである。

LiSAさんと藍井さんからのコメントも到着!





LiSAさんは、2010年に放送されたTVアニメ『Angel Beats!』劇中内に登場するバンド「Girls Dead Monster」の2代目ボーカル・ユイの歌唱担当としてデビュー。

翌年春にはソロデビューを果たし、『Fate/Zero』のオープニングテーマ「oath sign」や、『ソードアート・オンライン』のオープニングテーマ「crossing field」をはじめ、数々のアニメタイアップ作品をリリースしてきた。

その親しみやすいキャラクターや独特なファッションセンス、そしてパワフルなライブパフォーマンスが、ファンからの好評を得ている。そんなLiSAさんから、今回の「ミュージックステーション」への出演にあたってのコメントも届いている。

「大好きなアーティスト様の歌う姿に憧れて歌手を夢見た幼い頃から、テレビの前で見ていたミュージックステーション様に、出演させていただけること。とても嬉しいです。
LiSAを愛してくださる皆様と信じ続けた、LiSAの音楽に。そして沢山の方が愛するアニメ音楽に。
胸はって、精一杯楽しんで歌わせていただきます。よろしくお願いします。」LiSAさんコメント




藍井さんは、2011年に『Fate/Zero』のエンディングテーマ「MEMORIA」でデビュー。

以降、『機動戦士ガンダムAGE』のオープニングテーマ「AURORA」や、『ソードアート・オンライン』のオープニングテーマ「INNOCENCE」などを手がけるかたわら、アメリカやドイツ、インドネシアやシンガポールなど、海外でのライブ活動も精力的に行っている。

そんな藍井さんからも、「ミュージックステーション」出演に際してのコメントが到着!

「念願のミュージックステーションに出演させて頂く事になりました。お話を聞いた時からとても緊張しておりますが、同時にワクワクもしております。
仲の良いLiSAちゃんも一緒に出演されるとの事ですので、お互いの音楽を沢山の方に届けられるように精いっぱい力を出し切りたいと思います!!」藍井エイルさんコメント


話題沸騰中のアニメソング歌手の競演ということで、アニメファンにとっては見逃せない回であること間違いなしだ。