東映が本気を出した!

写真拡大

マンダムの男性グルーミングブランド「GATSBY(ギャツビー)」はこのたび、男性用デオドラント市場の活性化をめざし、世界に1つしかない戦隊ヒーローのオリジナルスーツ「防臭戦士デオスーツ」を東映と共同開発した。

そして2015年7月31日まで、このスーツが当たる「GATSBY×東映 ニオイと戦え!防臭戦士デオスーツプレゼントキャンペーン」が開催されている。実際に着用できるうえ、中には「GATSBY」の各商品が仕込まれているスグレモノだ。

デオドラント商品を収納できる

デオスーツは、実際の着用を考えて、パーツごとに関節がわかれる。全身のカラーを黄色と黒のトーンで仕上げ、「デオ・ノーズ」とよばれる鼻の部分にはニオイケアを啓発する「!」マークがあしらわれている。

スーツは腕と胸部、ベルト、足の各パーツと、頭部マスク、インナータイツ・グローブ・ブーツで構成。「デオ・ベルト」に収納できるデオドラントスプレーや、「デオ・アーム」に格納するデオドラントボディペーパーなども付属する。

キャンペーンでは、デオスーツが1人に当たるA賞のほか、デオスーツの等身大タオルとデオドラント商品がもらえるB賞(抽選で50人)、デオドラント商品が入った「防臭戦士デオアイテムキット」のC賞(同1万人)にも応募できる。