プリンセスタワーからダイブする様子/画像は全て「Dream Jump - Dubai 4K」動画のキャプチャより

写真拡大

最先端施設や超高層ビルが立ち並び、世界的な観光都市としても有名なアラブ首長国連邦ドバイ

【【閲覧注意】ドバイの超高層ビルからダイブする映像が怖すぎの画像・動画をすべて見る】

そんなドバイで2番目に高い414m、107階建ての超高層ビル・プリンセスタワーから、ダイバーたちが次々とスカイダイビングをする、ダイナミックな映像が話題になっている。

ダイバーたちは全く怖がる様子もなく、逆立ちのままダイブしたり、空中で回転したり……と、見ているだけでも足がすくんでしまうような映像が映し出されている。



スカイダイビングよりも危険な「ベースジャンプ」


勢いよくダイブ!

勢いよくダイブ!



この映像で行われているのは、建造物や断崖などの地上にある高い場所からパラシュートを使って降下する「ベースジャンプ」と呼ばれるスポーツ。ヘリコプターや飛行機からジャンプするスカイダイビングと比較しても非常に危険であるとされ、離れ業を売りとする「エクストリームスポーツ」の中でも、最も過激なスポーツとも言われている。

今回使われたプリンセスタワーは、ドバイにある世界一高い超高層ビル「ブルジュ・ハリファ」に次ぐ高さを誇るビル。動画中では、ダイバーの視点でそのビルから真下の景色を眺める映像が映り、まるでトム・クルーズさん主演の映画「ミッション:インポッシブル」の世界に飛び込んだかのような迫力が伝わってくる。

命知らずなダイバーたちがヤバい!


まるでショッピングに行くかのようなダイバーたち

まるでショッピングに行くかのようなダイバーたち



そして、なんといっても飛び降りているダイバーたちの表情に注目してほしい。想像を絶する高さから真っ逆さまにダイブするにも関わらず、みんな笑顔で、余裕すら感じられる。

普通の人であれば、それだけの高さの場所に行くことすら恐怖を感じるが、彼らはウキウキした様子で、「フゥーッ!」という興奮した声とともに、真っ逆さまにダイブ。どんな神経の持ち主なのか……。

命知らずのクレイジーなダイバーたちによる、迫力満点のスカイダイビング映像。高所恐怖症の方にはオススメできないが、怖いもの見たさの皆さんはぜひチェックしてほしい。