「ME!ME!ME! CHRONIC feat.daoko/TeddyLoid」(画像は動画のスクリーンショット)/(C)nihon animator mihonichi LLP.

写真拡大

アニメ制作会社・スタジオカラーとドワンゴによる短編映像シリーズ「日本アニメ(ーター)見本市」から、第20A話「ME!ME!ME! CHRONIC feat.daoko/TeddyLoid」が、5月1日に公式Webサイトで公開された。

【TeddyLoid×daoko「ME!ME!ME!」別Ver公開! VJが紡ぐ不思議な世界の画像・動画をすべて見る】

本作は、昨年11月に第3話として公開された、トラックメイカー・TeddyLoidさんと女性ラッパー・daokoさんによる楽曲のミュージックビデオ「ME!ME!ME!」の関連作品。

魅惑的なキャラクターや、TVアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズからのオマージュが印象的だった前作の「ME!ME!ME!」とは打って変わり、TeddyLoidさんの楽曲に合わせて、多種多様に変化する模様を中心に描いた、より抽象的な作品に仕上がってる。

より抽象的で不思議な世界観へ


画像は動画のスクリーンショット/(C)nihon animator mihonichi LLP.



今回の「ME!ME!ME! CHRONIC feat.daoko/TeddyLoid」は、TVアニメ『マクロスF』のモニターグラフィックスや『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』のデザインワークスを手がけた吉崎響さんがVJ・モーショングラフィックスを担当。

そのほか、アニメーションを用いた映像制作を中心としたクリエイティブユニット・sankaku△、モーショングラフィックスを軸としたクリエイティブスタジオ・flapper3、そして、スタジオカラーのスタッフが参加している。

画像は動画のスクリーンショット/(C)nihon animator mihonichi LLP.



画像は動画のスクリーンショット/(C)nihon animator mihonichi LLP.



前作の主人公・しゅうちゃんやハナ、メメといったキャラクターも各場面に登場。どこか悲しげな印象を受けながらも、キャラクターが目まぐるしく移り変わる映像も相まって、不思議な世界観がつくり出されている。

また、第20A話の公開と同時に、「エヴァンゲリオン」の別世界を描いた「evangelion:Another Impact (Confidential)」のメイキングとして、第20B話「(Making of)evangelion:Another Impact」が公式Webサイトで公開されている。

画像は「ME!ME!ME! CHRONIC feat.daoko/TeddyLoid」スクリーンショット/(C)nihon animator mihonichi LLP.