29日、中国で開催中の2015世界卓球選手権で、福原愛が中国メディアのインタビューに答え、うわさになった富豪御曹司について語った。写真は福原愛。

写真拡大

2015年4月29日、開催中の2015世界卓球選手権で、福原愛が中国メディアのインタビューに答え、うわさになった富豪御曹司について語った。新浪が伝えた。

【その他の写真】

流ちょうな中国語を操り、中国でも高い人気を誇る。蘇州市で開催中の2015世界卓球選手権に出場している福原愛が、中国メディアのインタビューで26歳の素顔を語っている。

中国不動産大手・大連万達集団(ワンダ・グループ)創業者の御曹司・王思聡(ワン・スーツォン)氏が昨年、「愛ちゃんに萌えた」と発言。王氏が福原愛に求愛し、結婚もあるのではないかと一気に話題になった。

福原愛によると、話題になった当時、実は王氏が誰なのかを知らなかった。「褒めていただいたのに、私が相手を知らないのは失礼」だと思い、ネットで検索したことを初めて明かした。王氏のルックスについては、台湾出身の人気俳優アレック・スー(蘇有朋)に「似ている」と思ったという。また、王氏が好みのタイプか聞かれると、はにかみつつ「分からない」と回答している。

結婚については、すでに母親からプレッシャーを受けていることも明かした。「もし40歳になっても相手がいなかったら、お見合いしようかと思う」と話している。(翻訳・編集/Mathilda)