「チャート&プロジェクト用」

写真拡大

日用家庭用品の製造、販売を手がけるニトムズ(東京都中央区)は、文房具ブランド「STÁLOGY(スタロジー)」から方眼レポート用紙「A4シートパッド」2種を、2015年4月30日に発売した。

フローチャートやグラフをすばやくきれいに描きやすい

ラインナップは「チャート&プロジェクト用」と「プランニング&プレゼンテーション用」の2種類。

「チャート&プロジェクト用」は、10ミリ間隔で縦軸に1〜27、横軸に中央から左右に向かって0〜9の数字を印字した。数字がルーラー機能を果たすため、フローチャートやグラフをすばやくきれいに描きやすい。また、プロジェクトの進捗状況の確認や、データのまとめといった情報の整理に適している。

「プランニング&プレゼンテーション用」には、縦横それぞれを2分割、シート全体を4分割する位置に三角の矢印が入れた。矢印がガイド機能となるので、中心が分かりやすく、レイアウトを美しく整えられる。プレゼンテーションの下書きをしたり、レイアウトの構想を考えたりするのに向いている。

100枚入りで価格は850円。