お茶を飲みすぎて死にかけた米国の男性 重大な腎不全の危機に

ざっくり言うと

  • 米国の男性が、お茶の飲み過ぎで緊急入院した
  • 検査の結果、重大な腎不全の危険がある状態だったという
  • 16杯のアイスティーが原因で、このような状態になったとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング