『Silent Hills』(画像はChange.orgキャンペーンページより)

写真拡大

開発中止が発表された、小島秀夫監督とギレルモ・デル・トロ監督による、コナミのホラーゲーム「サイレントヒル」シリーズの最新プロジェクト『Silent Hills』の開発続行を求める署名活動が、オンライン署名サービス・Change.orgにて行われている。

【小島×ギレルモのホラゲ『Silent Hills』開発続行を求める署名始まるの画像・動画をすべて見る】

署名を呼びかけているのは、ドイツ在住のYauheni Zinkevichさん。現在、開始から2日で8,000人以上の賛同者が世界中から集まっている。

小島秀夫監督とギレルモ・デル・トロ監督による期待の新作





「サイレントヒル」は、アメリカの架空の町・サイレントヒルに迷い込んだ主人公が、襲いかかってくるクリーチャーと戦い、謎解きを進めるというゲーム。「裏世界」をはじめとした独特な世界観のなかで、数々のプレイヤーを恐怖のどん底に陥れてきた、国内外で人気を誇るホラーゲームシリーズだ。

その最新作となる『Silent Hills』は、同じくコナミが手がけるゲーム「メタルギア」シリーズで知られるゲームデザイナー・小島秀夫監督と、『パシフィック・リム』などの監督をつとめるギレルモ・デル・トロ監督がタッグを組んだ作品として、ゲームファン以外からも注目を集めていた。

突然の開発中止


しかし、4月になって、デル・トロ監督の発言をきっかけに海外メディアを中心に開発中止の噂が広がり、その後公式が認める形で正式に開発中止が発表され、世界中のファンが落胆する結果に。

クリアしてみなければ本作の導入となる作品だとわからないという斬新な手法で話題を呼んだ、オンライン上でプレイ可能な本作のティザーゲーム『P.T.』も、4月29日をもってPlayStation Storeでの配信が終了されたが、今回の開発中止の理由は明らかになっていない。

Change.orgのキャンペーンページには、世界中のファンからコメントが寄せられている。期待の新作だけに、開発続行を希望する根強いファンも多いようだ。