【ボッチに朗報】副賞に「レンタルフレンド54人」ついた最大55人東京ディズニーリゾート招待企画が開始されるぞー!!

写真拡大

「お一人様」や「ボッチ」と呼ばれる人向けの副賞がついた、東京ディズニーリゾート1日パスポートプレゼント企画が開催されます。

【関連:レベルの高い「ひとり◯◯」は?】

午後の紅茶の日キャンペーン

開催するのは『午後の紅茶』を発売するキリンビバレッジ。この企画は、日本記念日協会より5月5日が「午後の紅茶の日」に認定されたことを記念しおこなわれるもの。そのため、応募受付は5月5日の午後(12時から23時59分)限定になっています。

当選者には応募者1人と最大友達54人分の1日パスポートがプレゼントされます。日程は7月1日〜11月30日の間で指定できます。そしてこの企画の目玉として、友達のいない人を対象に副賞「レンタルフレンド54人」(1日限定)がつけられています。

友達を誘える人の場合には、「レンタルフレンド54人」を使わずに1日パスポートが受け取れます。その場合、54人未満でも参加人数分の1日パスポートを受け取ることができるそうです。(例:友達30人なら30人分)
ちなみに1日パスポートは事前発送ではなく、当日事務局スタッフが同行して人数分配布するそうなので、同じ日にその人数揃う必要があります。

副賞「レンタルフレンド54人」を使う人の場合には、応募者1人のみが東京ディズニーリゾートに行くことができ、“フレンドリーなエキストラ54人”を事務局が選定して当日派遣してくれるそうです。4人友達を呼んで50人レンタルフレンドを使うという使い方はできません。あくまでお一人様向けの副賞になっています。
なお、呼んで欲しいニックネームがあれば、当日までに54人のレンタルフレンドにあらかじめ仕込んでおいてくれるそうです。例えば「殿」というニックネームを頼めば、その日一日54人から「殿」と呼ばれることもできます。

キャンペーン参加方法は、午後の紅茶の日キャンペーンアカウント(@gogotea_cp)をフォローし、5月5日の午後(12時〜23時59分)の間に「キャンペーン応募対象ツイートをリツイート」するか、ハッシュタグ「#午後の紅茶の日_東京ディズニーリゾートキャンペーン」をツイートするだけ。
ただし、応募には「期間中にアカウント名を変更しない」「同行者を含めて取材にご協力」など細かい条件もあります。申し込まれる方は事前に公式サイト(http://55cp.gogotea.jp)を確認してください。