iPadのほか、様々なサイズのタブレットに対応

写真拡大

パソコンおよびスマートフォンなどの周辺機器を扱うエレコム(大阪市)は、手帳型の汎用タブレットケース3種を2015年4月下旬に発売。価格はいずれもオープン。

ケースに装着したまま操作やケーブル接続できる手帳型デザイン

ソフトレザー/ファブリック/プラスチック、3種類の素材から選べる。画面の大きさに応じて7.0〜8.4型、8.5〜10.5型、10.6〜12.0型の3サイズを用意し、様々なサイズのタブレットに幅広く対応する。

フラップ(ふた)を開くだけですぐ操作できる手帳タイプデザインを採用、ケースに装着したまま各種操作やケーブルなどを接続できる。タブレット固定用のシリコンバンドを4隅に装備し、ケースからの落下を防止する。レザー、ファブリック両タイプはフラップ部分にハンドホールドベルトを備え、片手で操作できる。

シーンに合わせ角度を変えられるスタンド機能も備える。レザータイプ「TB-08/10/12LCHシリーズ」、プラスチックタイプ「TB-08/10/12PC シリーズ」は、好きなスタンド角度で使えるフリーアングル式。ファブリックタイプ「TB-08/10/12FCH シリーズ」は2アングル式。