ドイツ列車の扉部分にれんが積み上げ入り口塞ぐ 警察が思わず困惑

ざっくり言うと

  • 独警察は、列車の扉部分にれんがを積み、入り口を塞ぐイタズラに思わず困惑
  • この公共物破損行為による損害額は数万ユーロ(数百万円)に上るとみられる
  • 警察は防犯カメラの映像などを基に犯人の特定を進めているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング