写真提供:マイナビニュース

写真拡大

4月25日、26日の2日間にわたって千葉県・幕張メッセで開催されたニコニコ動画のあらゆるカテゴリを網羅したユーザー主体の超巨大フェスイベント「ニコニコ超会議2015」が開催された。

今年の「ニコニコ超会議」では、コスプレクロークの入場待ちの行列ができるなど多くのコスプレイヤーの姿が見られた。9ホールに面した屋外エリアで撮影を楽しむコスプレイヤーも多かったが、コスプレをしたままブース展示やステージイベント観覧などを楽しむ人が多いのも超会議の特徴かもしれない。

会場内の「超コスプレひろば」には自作コスプレアイテムの体験コーナーがあり、『モンスターハンター』などの大型武器を持って撮影を行ったり、刀を中心に模したアイテムの展示コーナーに『刀剣乱舞』レイヤーが集まったりと盛り上がりを見せていた。

ジャンル的にはやはり放送中の『アイドルマスター シンデレラガールズ』や、『ラブライブ!』などのアイドル作品は人気。新しい作品では「例の紐」で話題になった『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のヘスティアが早くも複数人登場していたのも印象的だった。それでは、会場で見かけたコスプレイヤーを紹介していこう。

(中里キリ)