28日、FIFA(国際サッカー連盟)は7月にポルトガルで行われるビーチサッカーワールドカップの抽選会を行い、組み合わせが決定した。

 8大会連続8度目の出場となる日本は、開催国のポルトガル、アルゼンチン、セネガルと同じグループAに入った。大会は7月9日に開幕し、決勝は同19日に行われる。

 日本は7月9日にポルトガル、同11日にアルゼンチン、同13日にセネガルと対戦する。各グループ上位2チームが準々決勝に進出する。

 組み合わせは以下のとおり。

■グループA
ポルトガル
日本
アルゼンチン
セネガル

■グループB
スイス
オマーン
イタリア
コスタリカ

■グループC
ブラジル
メキシコ
スペイン
イラン

■グループD
ロシア
パラグアイ
タヒチ
マダガスカル