利益のためなら親日に? 実は全然違う中国と韓国の「反日」事情

ざっくり言うと

  • 中韓両国の事情通が「反日」の違いを解説している
  • 中国にとって反日は政治的なもので、利益があれば親日になることもあり得る
  • 韓国の反日は信仰なので、損得や利害といったものとは無縁だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング