卓球の伊藤美誠、初の世界選手権で日本選手最年少勝利 福原愛を超える

ざっくり言うと

  • 卓球の伊藤美誠が28日、日本人選手の世界選手権最年少勝利をマークした
  • 初めての挑戦で、福原愛の14歳201日を超える、14歳189日での勝利
  • 「(記録を)気にしていない。勝ったことの方がうれしいです」と伊藤

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング