アメリカ・ソルトレイクシティでの開催の様子

写真拡大

街中で巨大な屋外ウォータースライダーを楽しめるイベント「Slide the City JAPAN Aomi」が、6月6日(土)と7日(日)の2日間、東京・お台場のシンボルプロムナード公園内にある夢の大橋で開催される。

【街中でウォータースライダー! 米国発の野外イベントが6月に日本上陸の画像・動画をすべて見る】

街のど真ん中を滑る究極のストリートパーティーとしてアメリカで話題のウォータースライダーが、ついに日本初上陸となる。チケット販売は、5月1日(金)21時から。



都会のど真ん中でウォータースライダー!?


滑っている様子

滑っている様子



「Slide the City」は、街中の道路に約300メートルの屋外ウォータースライダーを3レーン用意し、大規模な水遊びを楽しむことができるというイベント。2014年7月にアメリカ・ソルトレークシティで初開催され、お祭り騒ぎになるほどの大盛り上がりを見せた。

毎秒4リットル程度の水を一気に放水することで、約300メートルを最速30秒程度で滑ることができるという。これは、陸上競技100メートル走の世界記録保持者並みのスピードを体感するのとほぼ等しいそうだ。

「路上」から町おこし!


sl_150204_01



sl_150204_05



主催のSlide the City JAPANは、道路空間をエンターテイメントの場として活用し、街の活性化と地域貢献を図ることをコンセプトに開催している。

今回は地域の施設や住民と協力し、本イベントを通じて、参加者に街の魅力を伝えるきっかけにしていきたいという。イベント会場には、飲食や音楽ブースなどの催しが用意されるほか、地域ならではのブースや演出も用意されるとのことだ。

今年の夏は、開放感あふれる都心の街中で、思いっきり水遊びを楽しんでみてはいかがだろうか。