40代男性の老人化や短気は男性更年期の恐れ 自殺に至るケースも

ざっくり言うと

  • 40代男性の老人化や短気は男性更年期の恐れがあるという
  • 「男性ホルモンが低下すると感情の制御がうまくできない」と田中優子院長
  • 「不安感や絶望感が強まって、自殺に至るケースもある」とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング