ルービックキューブ世界記録更新! 5.25秒の決定的動画

写真拡大

米国のティーンエイジャーが、3×3×3のルービックキューブを5.25秒で完成。世界記録を更新した。

「ルービックキューブ世界記録更新! 5.25秒の決定的動画」の写真・リンク付きの記事はこちら

米国に住むティーンエイジャー、コリン・バーンズは4月25日(米国時間)、3×3×3のルービックキューブを5.25秒で完成させ、世界新記録を上回った

これまでの世界記録保持者は、オランダのマッツ・ファルク。彼は2013年に、3×3×3のルービックキューブを5.55秒で完成させている。

今回の記録は、ペンシルヴェニア州ドイルスタウンにあるセントラル・バックス・ウエスト高校で開催された公式大会で達成されたもの。ルービックキューブの記録を扱う公式団体「世界キューブ協会(WCA)」はバーンズの「5.25秒」をまだ記録に加えていないが、この結果はいずれ有効になるだろう。ちなみにバーンズは、2014年の大会で優勝した、米国におけるルービックキューブの記録保持者でもある。

2003年には17.02秒だったルービックキューブの世界記録は、どんどん更新されている。ただ5.25秒という記録は、ロボットと比べるとまだ遅い。2014年には「CubeStormer III」というロボットが、ルービックキューブを3.253秒で完成させている(以下の動画)。

世界キューブ協会では、標準的な3×3×3のルービックキューブだけでなく、さまざまな変わった試みも記録している。

例えば2014年には、ポーランドのマルチン・コヴァルチックが、目隠しをした状態で3×3×3のルービックキューブを21.17秒で完成。カナダのアントワーヌ・カンタンは、片手で完成させる世界最速記録保持者であり、8.75秒で完成させている(文末の動画)。足を使ってキューブを完成させた記録もあり、ブラジルのガブリエル・ペレイラ・カンパーニャによる25.14秒だ。

ちなみに最も効率的な手順でルービックキューブを解くための最小の手数は、「神の数字」と呼ばれている。1981年には52手、2008年には22手とされていたが、2010年には、グーグルの協力を得た研究チームが20手以下であることを証明している(日本語版記事)。

(関連記事)グーグルはどうやって「ルービックキューブ」をつくったのか(動画あり)

TAG

Rubik'sCubeVideoWIRED UKWorldRecord