ネパール大地震死者1万人達する恐れ 生存率の下がる72時間を経過

  • ネパール首相は28日、地震の死者が1万人に達する恐れがあると語った
  • 28日正午前に、生存率が急激に下がるといわれる「発生から72時間」を過ぎた
  • 首相は「国民の救助のために政府はできる限りのことをしている」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング