違う、そうじゃない……熊本タクシー、タクシー無線でドラゲナイが雑パロ過ぎて茶吹きそうになる

写真拡大

 見た瞬間、思わず茶を吹きそうになった写真が、筆者の中で話題になっています。
あまりに衝撃的だったので、是非読者の皆様にもお伝えすべく、こうしてキーボードを叩いている次第です。カタカタカタっと。

【関連:ツイッターで遭遇した独自ルール『無断RT禁止』『フォロー外のリプ禁止』】

熊本タクシートップ

 筆者のツイッターアカウントに流れてきたのは、「熊本タクシー」の投稿。フォロワー数1万7千人を突破する人気企業アカウントです。
「Q:必要な時に限ってタクシー走ってないんですが。 A:妖怪のせいです。」など、ネットユーザーの心くすぐる投稿を度々行い、人呼んで「荒ぶる企業垢」として親しまれています。

 さて、今回筆者の心を惹きつけた、もとい茶を吹かせかけたこちらの写真。人気4人組バンド『SEKAI NO OWARI』の「Dragon Night」(通称、ドラゲナイ)のパロディーのよう。

 ドラゲナイではボーカルFukaseさんがトランシーバー片手にもう一方で旗を持っています。対し熊本タクシーのパロディ版では、制服を着た中年ドライバーさんがタクシー無線片手に、熊本タクシーののぼり旗を……。大体あってるようなあってないような?若干雑なパロディな気もしますが、でもこういう攻め方嫌いじゃないです。