<メルセデス・ランキング>
 国内女子ツアー競技の各大会での順位や出場ラウンド数をポイントに換算し、年間を通じての総合的な活躍度を評価するメルセデス・ランキング。今年から1位(LPGAメルセデス最優秀選手賞)の選手に、翌シーズンからの3年シードを付与される。
イ・ボミの笑顔はフォトギャラリーで!
 8試合を終えて、現在のトップは4週連続2位フィニッシュという珍しい記録を達成したイ・ボミ(韓国)。今シーズンは未だ優勝はないがベスト5フィニッシュ5回と抜群の安定感を見せてポイントを重ねている。
 2位には「KKTバンテリンレディス」でツアー初優勝を挙げた菊地絵理香。ボミ同様、予選落ちは無く何度も上位に顔を出してポイントを加算した。3位には笠りつ子、4位には渡邉彩香が続き、先週の「フジサンケイレディス」で初の美酒に酔った藤田光里が5位に順位を上げている。
【メルセデス・ランキング】
1位:イ・ボミ(140.0pt)
2位:菊地絵理香(120.0pt)
3位:笠りつ子(117.0pt)
4位:渡邉彩香(101.0pt)
5位:藤田光里(98.0pt)
6位:上田桃子(96.5pt)
7位:飯島茜(96.0pt)
8位:テレサ・ルー(94.0pt)
9位:成田美寿々(94.0pt)
10位:藤本麻子(92.5pt)
<ゴルフ情報ALBA.Net>