「身体醜形障害」が急増?自分は醜いと思い込み社会生活に支障も

ざっくり言うと

  • 「身体醜形障害」とは自分を醜いと思い込み、社会生活に支障をきたす現代病
  • SNSが普及し、また自撮りが流行するなかで急増したという
  • 予防法として、普段の生活で「自己肯定感」を持つことが大切だと専門家

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング