羽根のない扇風機に空気清浄機能をプラス

写真拡大

掃除機や空調家電を扱うダイソン(東京都千代田区)は、空気清浄機能付きファン「Dyson Pure Cool(ダイソン・ピュア・クール)」を2015年4月28日に発売。市場想定価格は6万4800円(税別)。

サーキュレーターや扇風機として季節を問わずに利用できる

同社の特許技術「Air Multiplierテクノロジー」と、エネルギー効率の高いDCモーターを内蔵。独自の高密度「360度グラス HEPAフィルター」で、2.5マイクロメートルの微小粒子状物質「PM2.5」から、超微小粒子状物質「PM0.1」も99.95%除去。活性炭フィルターで有害な塗料などの刺激臭などニオイを除去。清浄化した空気はループへ高速で送出され、翼型傾斜を通過、より遠くまで届くスムーズな風を送り出せるという。首振り機能を搭載し、空気洗浄機能付きサーキュレーターや扇風機として、季節を問わず利用できるという。

フィルター交換は60秒で完了し、1日12時間使用した場合の交換の目安は約1年。交換時期は「お知らせサイン」で表示される。リモコンを使用して10段階で風量を設定できる。スリープタイマーは15分〜9時間の間で設定可能。カラーはアイアン/サテンブルー、ホワイト/シルバーの2色。