ネイルシールアプリNailSnapsを日本でも!

写真拡大

フェリシモ(神戸市)は、ネイルシールアプリ「NailSnaps(ネイルスナップス)」を提供する米国のNailSnaps社(カリフォルニア州)と2015年4月、業務提携に合意した。

ネイルスナップス社は、米国のクラウドファンディングサービス「KickStarter(キックスターター)」で出資を募って創業。東アジア圏での販売拡大を行うにあたって、フェリシモの持つ日本やアジア圏でのマーケティングノウハウを生かすことで、パートナーとして日本・中国・韓国・香港・台湾でのサービス浸透を目指すという。

ネイルシールアプリ「NailSnaps」は、スマートフォンで撮影した写真にアプリのフレームをあてて、好みのレイアウトにデザイン、オーダーすることができる。ラージとプチの2サイズのシートと小さな爪ヤスリがセットされ、価格は19ドル。アプリでデータを送信後、約1週間で(日本は10日程度)10個の爪の形に加工されたシールが手元に届けられる。米国での知名度は高く、ファッションに合わせたものや、ハロウィンなどのイベントに合わせて作成するなど幅広く親しまれているという。

フェリシモではアプリの使用方法を日本語で紹介したサイトを用意する予定。