『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』

写真拡大

世界初となる、女子中学校のトイレだけを舞台にしたドラマ『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』が、5月20日(水)より動画サイトGYAO! にて、独占先行無料配信される。

【女子中のトイレを舞台にしたドラマ!? 現役JCアイドル集結の問題作の画像・動画をすべて見る】

ジャンルを超えた現役中学生アイドル17人が出演し、女子中学生の素顔と本性が渦巻く、女子トイレの世界を描く。

ドラマは毎週水曜日に新エピソードが公開され、全12話が先行配信。その後、順次有料配信となる。

配信ドラマ『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』特報!




監督は、衝撃作『凶悪』で日本アカデミー賞を初めとする、数々の賞を受賞した白石和彌さん。脚本は、自身で劇団の主宰も務める根本宗子さんが担当し、さらに役者としても出演している。

鬼才監督とリアル女子演劇の注目株がタッグを組み、奥が深い女子中学生たちの「女子ごころ」を表現しているようだ。

話題のアイドルが勢ぞろい!


主演のみさこさん/バンドじゃないもん!公式webサイトより

主演のみさこさん/バンドじゃないもん!公式webサイトより



主演は「神聖かまってちゃん」「バンドじゃないもん! 」で活躍するドラマー・みさこさん。

バンドを夢見るトイレ清掃員の主人公・れんげ役を演じ、今回が初主演。みさこさんはドラマで流れる唄とドラムも手がけている。

左上から時計回りに蒼波純さん/TOP COAT、久間田琳加さん/レプロエンタテインメント、吉田凜音さん/公式サイト、中山莉子さん/スターダストプロモーションより

左上から時計回りに蒼波純さん/TOP COAT、久間田琳加さん/レプロエンタテインメント、吉田凜音さん/公式サイト、中山莉子さん/スターダストプロモーションより



女子中学生役には、ミスiD2014グランプリを受賞したアイドル・蒼波純さん、ニコラ・モデルオーディショングランプリ受賞のモデル・久間田琳加さん、カリスマ中学生ロッカー・吉田凜音さん、アイドルグループ・私立恵比寿中学の中山莉子さんなどが出演。120名以上のオーディションから選ばれた、個性的な現役中学生アイドル17人が大集結しているという。

さらに、劇中イラストレーションとして、ミスiD2014グランプリの水野しずさんも参加。どのような形でイラストが出てくるのかは謎。これからの展開によって明らかとなるようだ。

今後は完全版の劇場公開やリアルイベントも予定されている。秘密に包まれた女子中学生のトイレの世界。気になる人は先行配信をチェック!