やしきたかじんさんの長女 遺産巡る見解相違で妻側を相手に訴訟視野

ざっくり言うと

  • やしきたかじんさんの長女が、妻側に対して訴訟を視野に入れている
  • 「遺留分減殺請求」を行使するにあたって見解相違が生じたため
  • 現状では、訴訟で解決するほかない状況だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング