米胚芽由来栄養成分を凝縮したサプリ「発芽の若さ」リニューアル GABA含有量1.8倍にアップ

写真拡大

食品メーカーのサタケ(広島市)は、米胚芽由来の栄養成分を凝縮したサプリメント「発芽の若さ」をリニューアルし、2015年5月1日に発売する。

人の体内にも存在する天然のアミノ酸「GABA(ギャバ)」など米胚芽に多く含まれる栄養成分を、摂取しやすいソフトカプセルに凝縮した。

GABA含有量が3粒中に約20ミリグラムとなり、リニューアル前(3粒中に約10.5ミリグラム)に比べ約1.8倍にアップ。より効果的に摂取できる。

潤いのある毎日を送りたい人や、食事が不規則になりがちな人、お酒を飲む人にもおすすめという。

通信販売ウェブサイト「サタケ うるおい生活館」、おむすびのGABAそごう広島店・秋葉原店、アンテナショップ「サタケ食彩店」(東広島市)などで取り扱う。

価格は6000円(税込)。