一体何をしたいんだ!『戦国BASARA4 皇』千利休 よしもと所属を発表

写真拡大

カプコンから7月23日に発売される『戦国BASARA4 皇』。本作に登場する新武将「千利休」が、芸人ばかり所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属となることが発表されました。

【関連:教えてやるぜ!わびさびをなぁ!!!『戦国BASARA4 皇』物議かもした千利休登場のPV公開】

プロフィール画像

この「千利休」は、二重人格茶人サイキッカーという意味不明な設定。あまりに個性的キャラクターなことから、発表当時ネット上で大いに話題となりました。

既によしもとクリエイティブ・エージェンシーの公式サイトにも登録されており、二重人格茶人サイキッカーであることから、その人格の「ワビ助・サビ助」共にプロフィールが紹介されています。

更に、ワビ助、サビ助に加え、新たな第三の人格「ボケ助」がしれっと追加されています。
第三の人格「ボケ助」は 、戦国時代にはないネタを仕入れるためにサイキック能力で現世にタイムスリップしたという設定らしく、これまた強引。

京都出身、趣味が陶芸、そしてガタイが良いなど、憑依するのに最適な条件が一致したことにより、 400年の時を越えて「チョコレートプラネット」の長田に憑依しているそうです。発表によると「今後の活躍にご期待」とされていますが、不安しかありません。今後どうなることやら……。カプコンさん、無茶苦茶すぎです。

ボケ助