『忍たま乱太郎』山田伝蔵役、父から息子へ

写真拡大

 テレビアニメ『忍たま乱太郎』(NHK・Eテレ)の5月4日放送回から、山田伝蔵役(山田先生)を声優の大塚明夫さんが担当することが分かった。

【関連:ミュージカル『忍たま乱太郎』第6弾再演 6月19日よりシアターGロッソで開幕】

 これまで山田伝蔵役は、今年1月に亡くなった声優・大塚周夫さんが担当していた。役を引き継いだ明夫さんは、周夫さんの息子。親子2代で山田先生を演じることとなる。

 NHKテレビ欄では5月1日の放送まで「大塚周夫」と記されていた箇所が、5月4日放送からは「大塚明夫」と記されている。

NHKテレビ欄
NHKテレビ欄