バレンティンが左大腿直筋の肉離れで全治4〜6週間 復帰後即離脱

ざっくり言うと

  • ヤクルトは25日、バレンティンが全治4〜6週間と診断されたと発表した
  • 24日に今季初出場するも、守備で飛球を追いかけた際に足を引きずりだした
  • 左太ももの違和感を訴え途中交代し、左大腿直筋の肉離れと診断された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング